恋愛

Viva オペラ at スペードの女王

Berry ←本文とまったく関係ありませんが、DURALEXのグラスにデザートを作ってみたら可愛かったので。フフフ。ただいま、ダイエットをしようとしているマイルのおやつです。

レシピ?→

①DURALEXのグラスに10粒ほど冷凍ブルーベリーを入れる。②プレーンヨーグルトを上から注いでみる。③また、冷凍ブルーベリーをザッと入れる。④「オリゴのおかげ」を大さじ2杯ほどかける。⑤シナモンシュガーをサラサラ~とかける。⑥木のスプーンでいただく

おいしいので、ぜひお試しを~。

さて、あまりの暑さと暇さをかかえ、実家に戻ってきました。10日ほど滞在するつもりです。シシシ。

パパさん、ママさん、やっかいになりますだ。すみません…。

里帰り?しても相変わらずのん気にしているマイルを見かねて、親切な方がオペラのチケットをくださいました。な、なんとあの世界的指揮者である、小澤征爾さんが総監督を務めるサイトウ・キネン・フェスティバルのリハーサルチケットです。ありがとうございますっ!!!

オペラ…。音楽、しかもクラシックなんて、なんも分からない私にはもったいないチケットを頂戴し、昨日、長野県松本市にある、松本市民芸術館(←この建物は、そうとうセンスが悪い。だれがデザインしたんでしょうか?公共建築物にありがちな、ただ大きいだけの、使いにくそうな建物でした~。あれだけ無駄なスペースがあるなら、客席や舞台にもっとお金をかけたらいいのに…。ブツブツ…)にいそいそとお出かけしてきましたっ。

オペラの演目?は「スペードの女王」という、ロシアのお話。詳しくは、リンク先を見てね。

で、オペラの楽しみ方など、ちっともわからないマイルは、ビギナーまるだしで拝見してきました。

オペラ…、う~ん。素直な気持ちですばらしいとは思ったのですが、のめり込むまでにはいかなかったです。残念。自分の教養?の低さを恨むほど。

どうでもいいところばかりに目がいってしまって…。

どう見ても日本人なのに、ボリュームのあるロシア貴族風の衣装や軍服をきてたり、あのモーツァルトのかつらみたいのをかぶってたり、しまいには、女性キャストの何人もがジョンレノンのサングラスみたいなのをかけてドレスを着てたりだとかに、つっこみを入れずにいられなかったのです。不謹慎で申し訳なさ過ぎます

お席がよすぎて、余計なところも目に入ってしまったのですよ。ううっ。

本当に、猫に小判、豚に真珠でした。

ただただ、主役をはじめ、メインをはられているキャストの皆さんの歌、オーケストラの皆さんの演奏には、感心しきりでしたが。

それに、なんといっても小澤さんの指揮というか動き?、指先に、果てしなく惹きつけられました。はじめ、舞台そでから出てこられた時に、なんだか分からないけど胸がつまるような気持ちに。そこからもう、なぜか目が小澤さんを追ってしまって。舞台の合間合間にチラ見せずにいられませんでした。

本当に、天才なんだな~

手が小鳥が軽やかに羽ばたくかんじにみたいにゆれたり、ブワァッと全身が張りつめたり。すごいすごい!と感動してました。いいものを見れた!

次回がもしあるとしたら(ないか…)、もう少し勉強をしてから観たいです。今回、小澤さん以外に心を奪われたものといったら、舞台美術の小道具や大道具でしたから…。

1幕でリーザたちが集まる部屋の巨大なレースや、賭博場のシャンデリアなんかが特に。ロシアっぽい色調(濃厚な赤とかね)にも強くひかれました。

衣装でいえば、侍女?の一人が羽織っていたガウンみたいなのが可愛かった!!!去年のクロエのワンピース柄のようで。あれ欲しいな~。

Viva!オペラ。

ピース☆

| | コメント (0) | トラックバック (3)

アクセサリーは大きめで、決まり!

去年くらいから、大きめアクセが人気ですね。

とくにネックレス!

今年もその勢いはとまらず、相変わらず、あれやこれやと出てますね。

ロングネックレスも注目されてますが、あれは身長170cm以上か、小顔の女子にしか似合いません!(それこそ、キッパリ!)標準的な日本人体型の女子は、いくらかわいくても避けるべき、要注意アイテムです。

流行のもとは、やっぱりケイト(・モス)、シエナ(・ミラー)、リンジー(・ローハン)、二コール(・リッチー)あたりだったかと。そうそうパリス(・ヒルトン)もパパラッチされてました。ケイト&シエナ以外は、おそらくあのKITSONで買ったのでしょう…。偏見?

ケイトがつけていたハートモチーフのネックレス、あれ(分かりますか?赤いハートのあれですよ)、写真だと相当キッチュですけど高いものなんですね。

マイルは、あれとそっくりのものを、神戸の高架下でみつけました!

なんと300円で…。さすがに買わなかったけどね。正真正銘、キッチュすぎて。

流行るとなんでも廉価版がでるのは、日本のいいところでもあり、悪いところでもありますが。

で、大きめアクセがかわいいとあって、以前買ったものをひっぱりだしてみました。今年のワードローブは、シンプルなトップスが多いので、いそいそとあわせてみようと思います。

070703_122001 写真の中央にある、ピンクのバタフライ。かわいいでしょ?

縁どりは、よく見えないと思いますがゴールドですよ~。

ピンク×ゴールド。ふふふ。

春先にアローズで買った、WWFのパンダTシャツ(これは、いちおし!。たしかSPURにも出てたよ)に合わせようと思います。

PEACE☆

| | コメント (0) | トラックバック (2)

サン トロペ!?帽を愛用中

猛暑というか、なんというか。とにかくいですね。毎日。

30を目前にして、がぜんUV対策に取り組む意気込みは増しますが、

本来のズボラな性格がわざわいしてしまい、お休みの日はスッピンでうろちょろしています。アヴェンヌの日焼け止めを塗るくらい。

肌に余計な負担はぜったいにかけない方が良いと思いますよ!

芸能人の皆さんは、常日ごろ、TV用のメイクですごい負荷を肌にかけていますが、

その分、相当の時間とお金をかけてリカバーしているはずです。

庶民にはなかなか真似できないので、細々と美白道を歩まないと。

スッピンとはいえ、そのせいでファッションまで×になったら自分を許せないので、何かと手段を考えるマイル。

この夏のマイルの休日スタイルは、写真の「サン トロペでかぶりたいよ帽子」をメインにコーディネートしてます。

2年くらい前の『GLAMOURAS』でサン トロペを舞台にしたコーディネートをしてましたね!ジェシカがすごく可愛かった記憶があります。

つば広の帽子をキュッとかぶり、Dragon AshのKJみたいな眼鏡をかければ顔部分はOK。

サン トロペ帽に、ゆったりめの白いコットンブラウス×サファリカラーのショートパンツ×ゴールドのぺたんこサンダルなんかを着ていると、とてもいい感じ。

これでデカサングラス&テラコッタ肌だと『NIKITA』になっちゃうので、眼鏡ではずし&むっちり白肌で日本人風をつらぬいてます。

PEACE☆

Coco0627

←これがサン トロペ帽。神戸のANALOPで買ってもらいました。裏地はZEBRAよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大人のおつかいもの

Coco 大人になると、仕事関係などをはじめなにかとお世話になった方へ、

おつかいもの」を差し上げる機会が増えます。

マイルとしては、ありきたりではなく、こだわりをさりげなく感じさせる(相手にね)ものを

差し上げたいと思います。

食べ物でも雑貨でも、なんでもいいのですが。

お礼or気持ちのレベル相応&相手の方に似合っている&喜ばれるもの&マイルらしいもの。ならね!

4つクリアするのは、相当むずかしいですよ~。

「○○さん(←マイルの本名)、おしゃれ(←キーワード)なもん知ってるな~」ってな感じに思っていただけるとウレシイね~。

さすが!○○さん~。」というお言葉をいただくと、妙にワクワクするのです。

純粋な気持ち(お礼やサービスをする。という)が、もちろん一番ですが、あげる楽しみというのもまた一興。

マイルは、人になにかを差し上げるときは、すごく慎重になります。

石橋を20回くらい叩き壊して、また作って渡る。みたいな。

普段の生活ではなかなかみられない(自分でもね)、集中力を発揮します。

プレゼント=マイルのセンス。と思われるよ!!!というハードルを、自ら設定するわけですよ。

真のファッショニスタは、服がおしゃれなら良いってもんじゃないですからね~。

で、どんなものをあげてるかって?

それは企業秘密です。本当に努力の賜物ですから。また、まとまったかたちでお伝えできれば…。

PEACE☆

写真は、いただきもの。

クラブハリエのバウムクーヘンと、長野県にある開運堂というお菓子屋さんのコルベールというお菓子。

どちらもお家で食べるには十分なおいしさです!

| | コメント (0) | トラックバック (2)