おすすめサイト

晩秋の京都、ファッショニスタ的散策

071122_102804_2 どうも、どうも。

すっかりと投稿をさぼっていたら、目の前に師走が。

いけませんね。ぼんやりしてたらモッタイナイ。

10、11月は旅行強化月間として、旅に出ていました。

10年ぶりにモロッコまで足をのばしたりして、マイルの財布は、もうグラムでは計れないほど軽く軽くなりましたが、まあ、ヨシとしてるところです。(←強がり)モロッコのことはまた後日。

で、今年は紅葉が遅いとかで、遅ればせながら京都までちょっと紅葉狩りにいってみました。あいにくの曇り空でしたが、みっちりと一日楽しんできましたよ。

テーマは「観光客っぽくなく、ガツガツせず、ちょっと散策みたいな~。」

まずは祇園あたりをフラフラしながら、京都クラフトセンター(もうすぐ閉館らしい…残念)をチェック。ここでは浅井長楽園の和紙を買おうかどうか悩みましたが断念しました。欲しい柄が売り切れていたので。あと、竹製のスタイリッシュ孫の手も悩みましたが断念。これは、持ち歩くのがちょっと…だったので。製造元をみるのを忘れて、今、後悔中。

その後、清水寺を目指しつつ、高台寺下から三寧坂へ。この辺は、まだ風情が残っていると思います。清水寺へ近づくにつれ観光&修学旅行色が濃厚になってしまい残念ですね。

途中、イノダコーヒーにてロールサンドセットを頼んでみたりして。喫煙席のほうが眺めがよくて羨ましかったよ…。で、コーヒーを飲みながら新聞を読んでたのですが、村上春樹さんが早稲田大学から表彰されたとかで、その授賞式でのスピーチが素晴らしかったです!!!ぜひ読んでください。11月22日付けの朝日新聞だったと思います。彼は本当に精神的にもスタイリッシュな方だと思いますです。ええ。

で、清水寺は平日というのにすごい人出で、清水の舞台までは行かず、京都タワーを眺望できる穴場にちょこっと寄ってまたもとの道へ。楽しみにしていた松栄堂(お香の老舗ですよ~)にて堀川を買おうか(←すごく素敵な香り!)というところで、またまた大量のお客さんが入ってきたので早々に退散しました。また来ればよいし。

ところで、松栄堂の横にある京都雑貨の店。結構いいかも。駄目な?商品もいっぱいだけど、風呂敷なんかはいい。すごく良い。ファブリックパネルにしたら素敵だと思います。次は買おう。空いているときに。

たったこれだけの移動ですでに4時間。う~ん。のんびりだな~。

次は鳩居堂を目指して一路、三条へ。途中、ドレステリアをチラリとチェックしたりしながらだけど。あの、ジュンク堂の入っているビルのね。名前を忘れちゃった。

河原町あたりはごちゃごちゃしているけれど、よく目を凝らせばスタイリッシュな小店もいっぱいですので。今回みつけたのはシサムコウボウというショップ。家具とか雑貨が可愛かったので、おススメです。

鳩居堂で、もし良い香炉があれば…と思っていたのですがマイルには少し渋すぎました。10年後にまた来ようと思います。ここの一筆書きなどは有名ですが、お土産には文香がいいのではないでしょうか?余計なお世話だけれどね。日本的にオシャレです。

崇山堂にも寄りましたが、人が多かった…外国の人が。このお店は兎モチーフのものがかわいい。もし和なウェディングを挙げるなら、ペーパーアイテムに取り入れたいな~。

帰りを急いでたので、ダッシュで錦市場高島屋とよって、おいしいもの(ティラミスチョコとかアヴァンセのカツサンドとかね、そうそう出町柳ふたばの大福もね)をさらりと流し買いして帰路に着きました。

こうして書くと、大したことなさそうですが、このコース、おススメですよ。なんといってもダサクナイ…ぜひぜひ。

もし時間のある方は、河原町にある「おめん」というおうどん屋さんでランチをしても○です。具沢山でおいしいよ~。

ピース★

写真は、祇園にあるちりめん屋さんでみつけたかわいいもの。商品はピンキリですが、和装につかえそうな簪は◎でした。マイルはウェディングに使いたいな~と思いました。テヘッ。そうそう、お店の名前は「ハナビラヒトツ」でした。これまた可愛らしい。

| | コメント (53) | トラックバック (0)

おしゃれエコライフ?MOTTAINAIスピリットか?

Furoshiki あら、またスッカリと日々が過ぎてました…。

皆さま、お元気ですか?

マイルは、忙しかったわけでもなんでもなく、スーッと毎日を暇々に送ってしまいました。

どちらかというと、人生史上、MAXにヒマでした。

反省。

で、最近、みょうに「和」なものにひかれたりするのですが、年のせいでしょうか?

もともと、心ひかれるエッセンスが「和」にはあったのですが、マイルはラインストーンとかも好きなのですよ(←ある意味対極では?)。このアンバランス、伝わるでしょうか?

フランス人が好きな日本。みたいな感じかもしれません。「ボンジュール、ジャポン」的なね。

で、毎日のように「和」テイストの雑貨や家具を調べたりしているわけですが、日本、なかなかやるじゃん!ってのが、素直な感想です。

これから、ぽちぽちと気になるものを集めて行こうかな~。

いいもの見つけたら、紹介しますね。フフフ。

もちろんすばらしくファッショニスタ的なものを厳選して!

お楽しみに。

PEACE☆

写真は、取り急ぎ入手してみた「名入り」の風呂敷。ピンクの●で消したところに、マイルの名前をいれていただきました。なんとなく、背筋がのびる気持ちに。

スペシャルな時は、正統派に利用(進物を包んだりね)、ノーマル時には、買い物袋がわりに。

NOレジ袋!MOTTAINAI!YEAH!ってな感じに。ね。

NOレジ袋、といえば、アニヤハンドマーチのエコバック、すごい人気でしたね。

あれを本当にレジ袋がわりに使う人、いるのかな…。なんか、違う気がしますが…。どう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋のおしゃれ行事をひとつ。中秋の名月~

070925_174820 こんばんは。

夜になると、途端に涼しくて快適ですね。

今はもう秋。

さて、昨晩は「中秋の名月」でしたのに、マイルの居住地ではあいにくの曇り夜空でした。お月さまは見えずじまい…。がっくり。

季節折々の行事をけっこう気にかけているマイルとしては、お月見団子なども用意してスタンバイしてみましたのに。ウウッ。

仕方ないので、手持ちのなかで一番お月さま風の小皿(ダブルデイで購入したもの。バックナンバーを見てね)に、ちんまりとお団子を載せ、Oさん(←ダーリン)と食後に室内お月見をしてみました。

ディッシュマットはブラウンなので、かなりシックな装いに。シルバーの匙を最初は合わせてましたが、しっくりこないので木のフルーツフォークにかえました。うんうん。

写真はその模様。(奥のアンコが載っているのがお月見団子。手前はういろう生地の中に栗餡がはいっていました。意外とおいしい。)

ススキでもお飾りしたら良かったのですが、あまり好みではないので今回はナシ。

無印の白い一輪挿しに、白いコスモスをサッと生けてヨシとしたりして。

食卓にではなく、玄関にですが。いいかも。

PEACE☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京ガールズコレクション@SmaSTATION

070922_231927 070922_233526

こんにちは。すっかり更新をサボってました。

昨日のスマステ(テレビ朝日)を観ましたか?

マイルは朝刊でテレビ欄チェックをしたときから、すごくすごく楽しみにしていました。

特集が「TOKYO GIRLS COLLECTIONに密着!」だったので。イェイイェイ。

あのコレクション、対象年齢はおそらく20代前半~半ば女子がゴールデンゾーンでしょうね。

つまり、CanCam、Vivi、Rayあたりを愛読しているカワイイ系女子。

つまり、ファッションに間違いなく男子受けを意識している女子。(←まったく悪いことではナイです。)

まあ、マイルはまったく赤文字系を読まないアウトオブゾーン女子なのですが。なにせ、出演しているモデルに興味津々なので。チェックしました。

番組ではなぜか、香里奈・マリエ・長谷川潤ちゃん(←大好きなので嬉しかった☆)をクローズアップしてましたが、どうしてだろう?他にも、大物がでてたはずなのに…

我らが?梨花姉さんを観たかったよ!!!

最後のフィナーレで赤いローブみたいなのを羽織って、隣のモデルにパンチをいただいていたのがそうかな?眼鏡を車に置き忘れてて、よく観えなかったのだけれど。

で、チラチラと映されるコレクションの模様を観てたのですが、洋服も小物もとくにこれといって欲しいものは見当たらず、コーディネートもいまいち。ブーティーの合わせ方とか、参考にしたかったのに、まったくもって×でした。ガッカリ。

で、仕方ないので番組内で出されるクイズをこつこつとまじめに答えていたのですが、どれもこれも簡単すぎっ!!!楽勝でパーフェクトアンサーでしたよ。フフフ。(まあ、あんなに楽チンな問題に答えられなかったらファッショニスタを目指すものとしては…)

ちなみに、香取慎吾が「『スパッツ』と『レギンス』の違いを明確に説明できる人は?」なんて言ってたけど、マイル的な答えはこれ↓

fashionable or not

てなもんだ。

PEACE☆

写真はスマステの画面をパチリ。

写真はスマステに映った長谷川潤ちゃん。カワイイ~

| | コメント (0) | トラックバック (3)

松田大児さんの作品展にいってきました。

070912_141556_2 もう昨日になりますが、奈良までちょっくら行ってきました。

マイルが世界一好きなアーティストである、松田大児さんの作品展を目的に。奈良県立図書情報館まで。

大好きな松田さんの作品が、とんでもない大らかさで展示されているのに驚きましたが、かなり心ゆくまで鑑賞させていただきました。

マイルの宝物である、松田さんの画集「ALOHA JOURNEY」の作品もばっちり拝見でき、感無量でございました。本物はやっぱり素晴らしいなぁ。

先月、種子島に行ったばかりなので、絵の空気感がすごくリアルでまさに「ISLAND SICK」状態におちいりました。今すぐにでもまた行きたい、種子島!!!

ところで、マイルがぼんやりと良い感じに作品をみていたら、なんと松田さんご本人らしき人に遭遇しました!!!ISLAND SICKの小屋?の前でポスターを観ていたところに、サーッと人影が。ん?と顔をあげると、なんか松田さんみたいな人がっ!!!

あまりの驚きに、「コンニチハァ…」と消え入りそうに挨拶しながらあわててよけると(←なんで?)、「中も見てくださいね~」とその方は声をかけてくれたのです。

そのままカフェテリアへ消えていってしまったけど、あの方は!

Tシャツ姿の真っ黒に日焼けしたおじさん…。あの方は!

どうか、ご本人であってほしい。信じられないくらい良い思い出になるので!!!

メッセージを書いちゃった後なので、残念だ。(←何が?)

とにもかくにも、大好きな作品を目の当たりにし、ココロゆたかな一日になりました。

松田さん、ありがとうございました☆

ところで、最後はやっぱりファッションのお話。

今日は、アート鑑賞&遠出といことで、カジュアルシックをめざしました。

グレーのラルフローレンのポロシャツ(普通のじゃないよ。袖がちょっとパフスリーブ気味になっていてカワイイのですよ)とチャオパニックのガウチョパンツ(テロッとしたデニム生地がよいのです)に、グレーのスウェット地のハットと噂の?ハンティングワールドバッグビルケンのサンダル(ワインレッド色よ☆)をあわせました。どうでしょう?

そうそう、ポイントにキッチュな水玉の指輪もプラスしてみました。どうでしょう?

PEACE☆

※写真は、鑑賞後に足をのばした春日大社付近のお土産屋さんで激写。本物の鹿より数倍カワイイけれど、なぜか欲しくないバンビたち。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

世界一のおしゃれ朝ごはん?@神戸北野ホテル

070904_124857淡路&神戸の旅から戻ってきました。ただいまさんです。

いや~、贅沢し放題で、今になって青くなってます…。まあ、いまさら青くなっても仕方ないけどね。

今回の旅行で、とてもとても印象に残ったのが、よくも悪くも神戸北野ホテルの朝ごはんです。滞在は他のホテルだったので、朝もはよからわざわざ行ってきました…。断ればよかったよ。

なんだか「世界一の朝ごはん」と呼ばれているとかで、大人気らしいとは聞いていましたが。朝ごはんに一人4600円!!!マイル的にはありえません~。

ひとつひとつ手の込んだ(といっても素材重視だから、そんなにその場での人力はかかってなかった!)朝ごはんの数々。

詳しく言うと、パン、フルーツ、離乳食みたいなココナッツ煮、半熟卵、プルーンを甘く煮たやつ、ジャム、蜂蜜、コーヒー、ジュース…などですが、しっかりとした器にきれいに盛られ、たしかに素晴らしいおしゃれ朝ごはんでしたが、はっきり言って、これで5000円(←四捨五入でね)!?はぁっ?ありえないよ~。と思いました。

おいしいは、おいしいけど、普通じゃないか…。南仏の小さなペンションでだって、これくらいのレベルなら食べられるよ。目が覚めるような驚きはゼロ

これなら、リッツカールトンでのランチに5000円かけた方が何百倍もましだ…。ポンテヴェッキオでもいいけど。

さらに、サービススタッフが優秀でなさすぎだし!

そんなにテンパルほど混んでなかったのに、お願いしたことをすっかり忘れてたり、一品出し忘れてたり(←これは、こちらが指摘するまで気づかずじまい…。後ろのテーブルにいた人たちは、ハムを食べずに帰って行ったとみたよ!いいのか?)、まだ食べているお皿をかってにもっていったりで、散々でした。まったく寛げず、どうでもいいところでストレスフル~。

おいしさ、という観点での評価はパン(クロワッサンはとくに大変よろしい)とハム、卵のお塩、ジャムはまあ高レベルです。さすが、イグレックプリュス

ファッショナブル。な朝ごはん、としては世界一かもしれませんがね。世界中の朝ごはんは知らんが。

食器やコーヒーポット、ジャムの器などは大変よろしかったので満足。あと、盛り付けのいろどりも。まずまず。建物の雰囲気など、そういった意味では、素敵な朝を迎えることができました☆おおまけに、まけての評価だけどねっ!

とにかく、自ら「世界一」とアピールするくらいならオリンピックの金メダリストたちくらいの努力をしてから言ってください!ここ数年なかった、ひさびさの、お金を返して欲しい食事&レストランでした。

あ~、評論家みたいになっちゃいました。嫌やな~。まあ、せっかくなので、正直に。マイルは口コミやなんとなく良さげな雰囲気に騙されませんよ~。自分の目と口を信じてますので。オホホ。

PEACE☆

写真は、メニュー。メニューの絵はとても気に入りました。

| | コメント (0) | トラックバック (3)

COACHのバッグで旅支度!

Acce昨晩、実家から戻ってまいりました!スチャッ!

さすが?8月も終わりときて、秋の気配がシトシトとやってきましたね。

あ~、「おしゃれの秋」到来ですよ~(←古い…)。今からわくわくします。この秋は、ブーティワンピースレオパードなんかをキーワードにちゃくちゃくとチェックせねば!

本当は、おととしから購入をうじうじ悩んでいるUGGのブーツ(クラシックトールのほうね)を買いたいのですが、あまりの流行(←ハヤリ。と読んでね)具合に、腰がひけています。なんか、流行っているから履いているだけの方々と、一緒にされたくないし…。生意気ですが。

UGGに対する思い入れが、超DEEPなので。今年も買わないかな…。

そして、痩せないと!あのブーツは極細のスラリとした足でないとかわいくないですから!

さて、今日はお洗濯やらお掃除やら、お昼寝…え?。やらで、ほぼ一日が流れていき、先ほどあわてて旅支度にとりかかりました。

ええ、旅行づいているマイル、明日から「淡路&神戸2泊3日の旅」に行ってまいります!イェイイェイ☆

ひさびさの女友達’Sとの旅行なので、ちょっとドキドキ。ダーリンさんと一緒のときみたく甘えたらいけないしね…。ううっ。

ちょっと?いや、お財布的にはかなりいいホテルに泊まりますので、おととしのクリスマスにダーリンさんに買っていただいた、COACHのボルドー色のバッグで行ってきます!!!気合十分すぎ?

まあ、勢い勇んで行っても、ロビーで各界の?セレブのバッグにはKOされそうですが…。どうしよう、国内旅行なのにRIMOWAの巨大スーツケースとか、一人じゃとても持てないヴィトンのスーツケースの人が来てたら…。マイルなんて、ポーターさんに間違われるかも…。

マイル的には、もしも、もしもリッチだったら、シャネルニュートラベルラインなんかでコンパクトに旅をキメてみたいものですが。身軽な女はかっこいい(by西村しのぶさん)!!!

とにかく、おいしいお寿司、食べてきますだ!

PEACE☆

※写真は、旅先で見つけたかわいいディスプレイ!場所はひみつ。勉強になります。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

Viva オペラ at スペードの女王

Berry ←本文とまったく関係ありませんが、DURALEXのグラスにデザートを作ってみたら可愛かったので。フフフ。ただいま、ダイエットをしようとしているマイルのおやつです。

レシピ?→

①DURALEXのグラスに10粒ほど冷凍ブルーベリーを入れる。②プレーンヨーグルトを上から注いでみる。③また、冷凍ブルーベリーをザッと入れる。④「オリゴのおかげ」を大さじ2杯ほどかける。⑤シナモンシュガーをサラサラ~とかける。⑥木のスプーンでいただく

おいしいので、ぜひお試しを~。

さて、あまりの暑さと暇さをかかえ、実家に戻ってきました。10日ほど滞在するつもりです。シシシ。

パパさん、ママさん、やっかいになりますだ。すみません…。

里帰り?しても相変わらずのん気にしているマイルを見かねて、親切な方がオペラのチケットをくださいました。な、なんとあの世界的指揮者である、小澤征爾さんが総監督を務めるサイトウ・キネン・フェスティバルのリハーサルチケットです。ありがとうございますっ!!!

オペラ…。音楽、しかもクラシックなんて、なんも分からない私にはもったいないチケットを頂戴し、昨日、長野県松本市にある、松本市民芸術館(←この建物は、そうとうセンスが悪い。だれがデザインしたんでしょうか?公共建築物にありがちな、ただ大きいだけの、使いにくそうな建物でした~。あれだけ無駄なスペースがあるなら、客席や舞台にもっとお金をかけたらいいのに…。ブツブツ…)にいそいそとお出かけしてきましたっ。

オペラの演目?は「スペードの女王」という、ロシアのお話。詳しくは、リンク先を見てね。

で、オペラの楽しみ方など、ちっともわからないマイルは、ビギナーまるだしで拝見してきました。

オペラ…、う~ん。素直な気持ちですばらしいとは思ったのですが、のめり込むまでにはいかなかったです。残念。自分の教養?の低さを恨むほど。

どうでもいいところばかりに目がいってしまって…。

どう見ても日本人なのに、ボリュームのあるロシア貴族風の衣装や軍服をきてたり、あのモーツァルトのかつらみたいのをかぶってたり、しまいには、女性キャストの何人もがジョンレノンのサングラスみたいなのをかけてドレスを着てたりだとかに、つっこみを入れずにいられなかったのです。不謹慎で申し訳なさ過ぎます

お席がよすぎて、余計なところも目に入ってしまったのですよ。ううっ。

本当に、猫に小判、豚に真珠でした。

ただただ、主役をはじめ、メインをはられているキャストの皆さんの歌、オーケストラの皆さんの演奏には、感心しきりでしたが。

それに、なんといっても小澤さんの指揮というか動き?、指先に、果てしなく惹きつけられました。はじめ、舞台そでから出てこられた時に、なんだか分からないけど胸がつまるような気持ちに。そこからもう、なぜか目が小澤さんを追ってしまって。舞台の合間合間にチラ見せずにいられませんでした。

本当に、天才なんだな~

手が小鳥が軽やかに羽ばたくかんじにみたいにゆれたり、ブワァッと全身が張りつめたり。すごいすごい!と感動してました。いいものを見れた!

次回がもしあるとしたら(ないか…)、もう少し勉強をしてから観たいです。今回、小澤さん以外に心を奪われたものといったら、舞台美術の小道具や大道具でしたから…。

1幕でリーザたちが集まる部屋の巨大なレースや、賭博場のシャンデリアなんかが特に。ロシアっぽい色調(濃厚な赤とかね)にも強くひかれました。

衣装でいえば、侍女?の一人が羽織っていたガウンみたいなのが可愛かった!!!去年のクロエのワンピース柄のようで。あれ欲しいな~。

Viva!オペラ。

ピース☆

| | コメント (0) | トラックバック (3)

Gyaoでファッションチェックしてみたり…

070820_153048 あまりに暇すぎて!?、今日もエレクトロラックスさん(←横の写真の方です)にお世話になりながら過ごしてます。

仕事をください…。

さて、インターネット技術向上のおかげで、お家でも無料でいろいろなことが楽しめますね~。最近は、Gyaoのサイトを立ち上げたまま家事をしたりしています。

で、先ほど一服しようと(タバコは吸いませんが、甘いものなどをね)、PCの前におっちんしたところ、偶然にすばらしいPV(プロモビデオってやつです)を目にしました。

超クール!(ギャングか!?)

それは、ジャスティン・ティンバーレイクのPVです!!!

曲は『What goes around…Comes around』。噂の、あのPVでした~。

ジャスティンといえば、天才的な白人ラッパーとして有名ですが、キャメロン(・ディアス)の元彼としても有名ですよね、Yo!もうちゃっかり、ニューラバーがいるようですが。

なにやらこのPVのせいでキャメロンと別れた…といういわくつきのPVでもあります。PVで共演したスカヨハスカーレット・ヨハンソン@おやじキラーのハズなのに)と、渾身の演技をしすぎたとかで…。

ふ~ん。スカヨハ、なんだかスゴイもんね。フェ、フェロモンが…。酔いそうなくらいに…。

しかし、このPVでのスカーレット、たいへん美しい。クラブの踊り子?みたいな役なのですが、衣装がかなりかわいい。ヘア&メイクも!!!ちょいゴシックで。

ANNA SUIとか好きな方はぜひ、チェックしてみてください。

あ、ジャスティンですが、かっこよかった。うんうん。きっと顔がすごく小さくて長身なんだろうな~。シャツの着崩しが、それっぽい。ハットも似合ってます。うんうん。

ジャスティンのPVで火がついた、ファッションチェック in Gyao。しばらくはまりそうです…。

PEACE☆

そうそう、ぐうぜん聞いた(もちろんGyaoで)、サヨナラリフレイン by Mother Ninjaという曲、オススメです。山手線のあのメロディがせつない~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

sweetな秋、到来!?ぜったいオススメ☆

070818_125506 いや~、毎日暑すぎです。

最近、ほとんど家から出ずにいますが、タンクトップの着用率が120%ほどを記録してます。連休の新幹線の乗車率なみに、タンクトップ&キャミを着倒してばかり。

ちなみに、ヘビーローテはアメリカンアパレル&無印(両方ともブラなしでOKなところがみそ。詳細はメーカーのHPを見てね)。

ボトムはユニクロのストライプ短パンスウェット(←これはかなり優秀。ひと夏に3枚は欲しい逸品です!!!とくにグレー×ホワイトがかわいいよ。それにしても、なんだかんだとユニクロづいている気が。危険かも。)

な、なんて安上がりなんだ…。

もう少しリッチになったら(なれるのか?)、お上品な“すてき部屋着”を身につけたいと思いますが…。といってもKID BLUEあたりで十分なんですがね。

なるべくクーラーをつけないことを信条にしていますので、日中はエレクトロラックスのファンをがんがん回して乗り切っています。電気代節約というより、体調管理のために。すぐ、クーラーに負けてしまうので。

さて、毎日を極楽トンボと化して過ごしているマイルの楽しみといえば、雑誌と小説、エッセイの読み漁りです。

とくに、ファッション関係は、毎月厳選しながら雑誌を購入していて、かなり厳しい目(マイル的にね)で書店をうろうろしています。

8月上半期のNO.1は、なんと?「SWEET 9月号」でした!今回は、ほんとうに素晴らしい内容になっていましたよ~。このテイスト、大好きです。

なにが素晴らしいかって、とんでもなく可愛い、リアルなコーディネートがびしばしと惜しみなく掲載されています。スーパーファッショニスタ梨花ちゃんも、かなりのページに出ています。彼女のビジュアルは、怖いくらいにスタイリッシュですね。

「SWEET 9月号」、秋に向けて、ぜひご一読を~。

ちなみに、ここ数年、女性誌がこぞってするようになった、雑誌付録ですが(ヨーロッパあたりの雑誌の影響でしょうね。きっと)、あたりハズレが激しいのが現実。まあ、おまけですからね。

しかし、今回の「sweet」。中身だけでなく、付録もまずまずの高得点。deicy水玉ポーチでした。つくりは、まあ、チープですが、色のセンスがさすが!

とてもキュートな水色×オレンジでした。イェイ!

peace☆

写真は、梨花ちゃんが表紙をかざる「SWEET 9月号」。そのよこが、付録のポーチby deicy。

| | コメント (0) | トラックバック (1)