トップページ | 2007年7月 »

2007年6月

これはイイ!

よいモノを見つけました。

070628_120713 ←これです。

何か分かりますか?

3・2・1。

ハイ、正解はなんとライターです!こんなに可愛いのに。

よく行くショッピングモールのなかにある、GEROGE'Sという雑貨屋さんで見つけました~。このお店、なかなか見ごたえあります。たまにハズレの商品もありますが…。

キッチュな色みとフォルム、そしてなんといってもロディ達(←勝手に命名)の表情が気に入った!

マイルは煙草を吸わないのですが、厳選して(何色もあるのですよ)、写真の2色を購入。一体600円くらい。

すばらしく無駄づかいです。まあ、インテリアのオブジェとしても及第点なので良しとします。

ところで、はどこから出ると思います?

3・2・1。

ハイ、正解はなんとでした!

てっきり頭の上から火が出ると思い、耳(着火部というのでしょうか?普通のライターだったらグリってまわす部分)をカチッとしたら、盛大に口から火が出て、そうとう驚きました。

アチチッ。と。

PEACE☆

| | コメント (0) | トラックバック (2)

サン トロペ!?帽を愛用中

猛暑というか、なんというか。とにかくいですね。毎日。

30を目前にして、がぜんUV対策に取り組む意気込みは増しますが、

本来のズボラな性格がわざわいしてしまい、お休みの日はスッピンでうろちょろしています。アヴェンヌの日焼け止めを塗るくらい。

肌に余計な負担はぜったいにかけない方が良いと思いますよ!

芸能人の皆さんは、常日ごろ、TV用のメイクですごい負荷を肌にかけていますが、

その分、相当の時間とお金をかけてリカバーしているはずです。

庶民にはなかなか真似できないので、細々と美白道を歩まないと。

スッピンとはいえ、そのせいでファッションまで×になったら自分を許せないので、何かと手段を考えるマイル。

この夏のマイルの休日スタイルは、写真の「サン トロペでかぶりたいよ帽子」をメインにコーディネートしてます。

2年くらい前の『GLAMOURAS』でサン トロペを舞台にしたコーディネートをしてましたね!ジェシカがすごく可愛かった記憶があります。

つば広の帽子をキュッとかぶり、Dragon AshのKJみたいな眼鏡をかければ顔部分はOK。

サン トロペ帽に、ゆったりめの白いコットンブラウス×サファリカラーのショートパンツ×ゴールドのぺたんこサンダルなんかを着ていると、とてもいい感じ。

これでデカサングラス&テラコッタ肌だと『NIKITA』になっちゃうので、眼鏡ではずし&むっちり白肌で日本人風をつらぬいてます。

PEACE☆

Coco0627

←これがサン トロペ帽。神戸のANALOPで買ってもらいました。裏地はZEBRAよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大人のおつかいもの

Coco 大人になると、仕事関係などをはじめなにかとお世話になった方へ、

おつかいもの」を差し上げる機会が増えます。

マイルとしては、ありきたりではなく、こだわりをさりげなく感じさせる(相手にね)ものを

差し上げたいと思います。

食べ物でも雑貨でも、なんでもいいのですが。

お礼or気持ちのレベル相応&相手の方に似合っている&喜ばれるもの&マイルらしいもの。ならね!

4つクリアするのは、相当むずかしいですよ~。

「○○さん(←マイルの本名)、おしゃれ(←キーワード)なもん知ってるな~」ってな感じに思っていただけるとウレシイね~。

さすが!○○さん~。」というお言葉をいただくと、妙にワクワクするのです。

純粋な気持ち(お礼やサービスをする。という)が、もちろん一番ですが、あげる楽しみというのもまた一興。

マイルは、人になにかを差し上げるときは、すごく慎重になります。

石橋を20回くらい叩き壊して、また作って渡る。みたいな。

普段の生活ではなかなかみられない(自分でもね)、集中力を発揮します。

プレゼント=マイルのセンス。と思われるよ!!!というハードルを、自ら設定するわけですよ。

真のファッショニスタは、服がおしゃれなら良いってもんじゃないですからね~。

で、どんなものをあげてるかって?

それは企業秘密です。本当に努力の賜物ですから。また、まとまったかたちでお伝えできれば…。

PEACE☆

写真は、いただきもの。

クラブハリエのバウムクーヘンと、長野県にある開運堂というお菓子屋さんのコルベールというお菓子。

どちらもお家で食べるには十分なおいしさです!

| | コメント (0) | トラックバック (2)

ブリジット・バルドーを意識してみたりして

070620_124332

写真のサンダルは、神戸の高架下で買いました。

1500円で。

もちろん、ブランドものではないです。

お座敷のあるご飯処などに行くときは、恥ずかしくて(←自意識過剰?)履けませんがね。

とにかく、可愛い。

ペパーミントグリーン×ゴールドなんて、素敵すぎ!」と、店先で大騒ぎしたものです。

さて、季節の谷間などに雑誌でよく目にするのが、往年の大女優たちのファッション特集。

おしゃれ雑誌の、ネタ切れお助けテーマかのように、毎年かならず組まれる特集です。

わたしは、これを密かに楽しみにしていますが。

オードリー(・ヘプバーン)やB・B(ブリジット・バルドー)、グレース・ケリーあたりは本当にもう、常連さんですね。

他には、ジーン・セバーグツィッギーなんかも欠かせないかも。

個人的には、ジャンヌ・モローあたりを取り上げてくださると、とても嬉しいのですが。

『黒衣の花嫁』、ぜひ観てください! ジャンヌの着こなし、GOODです。

そんな中で、わたしがひときわ好きなのがB・Bスタイルなのですよ。

真似したい、いや、かなり参考にしたいスタイルです!

あの完璧なまでに愛くるしい顔とプロポーションは、お手上げですので、装いだけ。ね。

で、冒頭のサンダル、今年はB・B風に履いてみたいと思います。

買うときに、ちょっとB・Bの顔が思い浮かんだので。インスピレーションというか…。

まわりの人に、

「あ、この人B・Bを意識してるなっ(プププ)」

といった、屈辱的な感じで見られないところを目指します。

テーマは「むっちり可愛い、真夏の娘。お気に入りのサンダルが主役☆」。と名づけたいと。

スタイリングが決まり次第、UP いたします。

ピース☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ファッショニスタの星☆

世の中に、「おしゃれな人」というのは、

星の数ほどいますが、(←この言い回し、素敵ですよね?ロマンチックで。)

ファッショニスタ」という、独特な響きをもつ呼び名で呼ばれる人は、ほんのひとにぎりだと思うのです。

たとえば、ケイト・モス。とか?

簡単に言うと、格別におしゃれな人にしか、使ってはならない称号だと思うのです。

さて、そんな「ファッショニスタ」を無謀にも目指したい私ですが、お察しのとおり、

ゴールはまったく見えていない訳で…。

30歳を目前にした今、大きくステップアップしたいと、鼻息をあらくしているところです。

フンッと!

そこで、ちょこちょこと「おしゃれ日記」をつけ、「ファッショニスタ道」を精進しようと心に決めた次第です。

心のなかには、『巨人の星』のあの曲が(←古いし、自分でも全部は知らない)流れております。

ピース☆

Cocologjpg

梅雨の真っただ中というのに、ストールしててスミマセン。

扁桃腺が腫れたので…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2007年7月 »